どんなところが楽しい?

精度の高い測定装置が、公害のない社会をつくる

精度の高い測定装置が、公害のない社会をつくる

櫻井さんの仕事は、完成間近な新製品の性能の「評価」。測りたいものがちゃんと測れる製品になっているかどうか、チェックすることです。新製品の開発チームには、評価のほかに、機械系統、電気系統、測定や分析のコンピュータシステムなどを設計するグループがありますが、実際に売り出す商品の設計に入る前に「この部分を改良したら、もっと精度の高い装置が作れますよ」とそれぞれの担当に伝えるのも、評価の担当者の仕事です。そのため実験にじっくり時間をかけ、1つの実験に何週間もかけることもあります。

私の仕事が、環境問題の解決に役に立っている!

私の仕事が、環境問題の解決に役に立っている!

「実験は長い時間がかかりますが、町を走る自動車の後ろ側の窓に貼られた<低排出ガス車☆☆☆☆>というシールを見ると、自分の仕事が環境問題の解決に役立っているんだ! という実感がわいてきます。測定の精度を高め、自動車メーカーさんの信頼できるパートナーとなることで、環境への負荷の少ないエコ社会をつくるお手伝いができると考えています」

世界中あらゆるところで測定装置が活躍!

世界中あらゆるところで測定装置が活躍!

「日本をはじめ、アメリカやヨーロッパでは排気ガスの規制が年々きびしくなっているので、今よりも薄いガスまで正確に測定ができる装置が必要になります。いっぽう、中国やインドなどでは、排気ガスの規制が始まったところなので、これからが測定装置の活躍のしどころです」

「私たちの製品は世界中で使われているので、社員の海外出張も多く、世界中に活躍できる場所があります。私自身はまだ海外で仕事をしたことはないのですが、もともと旅行は大好きなので、出張のチャンスが来る日を楽しみにしています」

応援メッセージ

夢や勉強に関して魅力的な『師』を見つけてください。先生、先輩、親や偉人、だれでもかまいません。その人に近づきたい、認められたい、という思いが、自分を成長させると思います。

しごと傾向グラフを作ろう!

サイトを見て回って、気になった仕事をチェックしてみよう。自分の傾向をグラフ化して見ることができるよ!

あなたのお仕事の傾向

現在のグラフをクリアする

  • 今すぐ役に立つ
  • 新しい価値を生む
  • 1人でがんばる
  • チームでがんばる
  • じっくり取り組む
  • 人とかかわる
  • モノを相手にする
  • 事務所で働く
  • 研究室・工場で働く
  • 会社の外でも働く

しごと傾向グラフを印刷する

本サイトは経済産業省の委託により、「キャリア教育と理系の魅力」の情報発信のために、学校法人河合塾が作成しました。
Copyright©2009 Ministry of Economy, Trade and Industry.All Rights Reserved.
河合塾